会社概要

ミッション
あるべき姿を求め挑戦し続ける

アイカサの事業目的
傘のシェアがインフラとして人々の生活をより楽によりハッピーにそして持続可能な社会の創造を。

 

アイカサの世界観

思ってもない雨で傘を購入したことはありませんか?

その時はどんな気持ちでしたか?

 

決してポジティブな感情ではなかったと思います。

「雨か、仕方ないな」 と思いながら家に5,6本もあるビニ傘。もったいないしなんか後悔のような悔しい気持。それにまた不要な傘が増えてしまう。

そのビニ傘の消費本数日本だけで年間8000万本になります。

 

この数は傘が欲しくて買われた数ではなく、その日その時濡れないための体験に対してお金が払われた回数である。別に傘そのものは欲しくはないのです。

 

そんな非合理的な今の現状が今まででは当たり前でした。ですがいつでもどこでも傘を借りれて好きな時に返せる、なおかつ経済的で環境にもいいそんなサービスがあったらどうなると思いますか?だんだんと一時しのぎのために傘を買うことが減っていき、傘のシェアリングが新しい当たり前になることでしょう。

会社名 株式会社 Nature Innovation Group
所在地 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-26-16 第五叶ビル
5F
連絡先 shoji@i-kasa.com
代表名 丸川照司